読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HYIPでGO

各種HYIP案件のチャレンジ日記

HYIP案件の見極め!

当ブログでも、時々出てくる「日本で流行っていない」という点。

 

 

 

HYIPというのは

 

・入金が減ってしまい、出金が増えると終わる

 

・加熱して超短期間に資金が集まると、超短期間に出金されて終わる

 

特に、日本人特有の熱しやすく、冷めやすい。

 

何か、一つでも投資先に不備があると、途端に不安になり拡散。

 

結果、出金が相次ぎ、はい終わり。

 

これが結構あるあるなので、この点は重要です!

 

 

 

 

 

 

 

 

同じようなことかもしれませんがもう一つ。

 

「1つの国に集中しすぎていない」というという事です。

 

 

要は世界的に見て、バランスが取れているかです。

 

 

仮に日本で爆発的に流行っているいる案件に投資していたとします。

 

 

日本で勝手に盛り上がり、日本で滅びることが明白ですね。

 

 

HYIP案件の、いや投資の世界では当たり前の分散投資。

 

 

これが理解できれば、いかに加熱状態が危険なのかは簡単にわかるのです。

 

 

 

要するに、世界的に投資バランスが取れているのか?いないのか?

 

 

 

例えば、ビットリージョン。日本からのアクセス88.6%

異常ですよねwww

 

 

 

 

「日本で流行っていない」ないし「1つの国で集中しすぎていない」というのが、攻略法の1つです。

 

 

 

 

ここでダメダメなのが、「日本で流行っていない」ないし「1つの国で集中しすぎていない」をどうやって調べるのですか?と、すぐ問い合わせがあります。

 

 

 

 

 

 

これこそが一番の問題です!!!

 

マインドセットが出来ていない証です。

 

 

 

 

 

 

マインド、マインドとうるさいと思われるかもしれませんが、 マインドが全て。

 

と言っても過言ではありません。

 

 

 

 

 

そんなマインドの話は明日にでも、お届けします^^